2018

12.25.Mon

もっと題名のない選曲会【6】-ダレオトな選曲会-

今年最後の選曲会はクリスマス!聖なる夜も終わりを告げる25の夜に、スペシャルゲストをお招きしてお送りいたします。

Moderado Musicの岡本さんとガラス作家の石川さんによる公開録音も今回で6回目。振り返ってみると、ふたりの畑である「音楽と工芸」を通して、ゲストには「なぜ、その選択をしたのか」というテーマを掘り下げてきているようです。(石川さん談)


というわけで、今回のゲストは写真家の中川正子さん。岡山移住話、写真のこと、写真集ダレオトとは…、なんてことを掘り下げて中川さん自身の「選ぶ」について迫っていくのではないだろうかと勝手に思っています。

そして今回は1時間半の拡大録音!岡本さんの選曲も楽しみです。


☝︎もっと題名のない選曲会【6】
12月25日(月)19:30~21:00
1,500円(ドリンクとごはんとデザート付き)
※予約はinfo@hibari-t.comまで。もちろん当日参加もオッケーです。

▽▽もっと題名のない選曲会とは▽▽
流しDJ市議またはサウダ-ヂな夜代表森山幸治主宰の定番企画「題名のない選曲会」の姉妹版として、岡山が誇る流しのCD屋ことModerado Music岡本方和の選曲と石川昌浩(ガラス作家)による司会で、題名のない公開流しをいたします!「流しのCD屋は気になるけど、前に座る勇気がないワ。」というあなたに。選曲したCDはもちろん買えます。(たまに森山幸治も参加します。)

 


▽▽スペシャルゲスト▽▽
【中川正子】
自然な表情をとらえたポートレート、光る日々のスライス、美しいランドスケープを得意とする。写真展を定期的に行い、雑誌、広告 、CDジャケット、書籍、websiteなど多ジャンルで活動中。

2010年4月に男児を出産。
2011年3月に岡山に拠点を移す。現在、岡山から全国、海外へと移動する日々。
自身の出産と震災後の世界を描いた写真集「新世界」(PLANCTON刊)は全国6カ所で巡回をし好評を得た。その後、東日本大震災の後に岡山へ移住した人々の暮らしをモチーフにした物語『IMMIGRANTS』を発表。2017年4月に最新写真集『ダレオド』を発表。台湾を皮切りに全国及び海外でフェアを行う。

event |

TALK |

update 2017.12.18