2018

03.25.Sun

チンタラ民芸とアイヌな刺繍cafe

北方に暮らす先住民族の一つアイヌ民族。コタンと呼ばれる集落では狩猟や採集を基本とした生活が営まれていたそうです。北方の厳しい生活の中でアイヌの女性逹の知恵や想いやたくましく生きる姿に憧れを抱いた女性が「チンタラ民芸」という屋号でアイヌ刺繍を始めました。

オホ(チェーンステッチ)でモレウ(渦巻き)を組み合わせた模様を刺繍するのがアイヌ刺繍の特徴の1つ。アイヌの刺繍は魔除けの意味もあり、誰かを想って刺繍するものだそうです。

簡単なアイヌの文様をちくちくしながら、アイヌの女性の思いやコタンでの生活の知恵など、そんなおしゃべりをゆっくりしましょう。刺繍の経験がない方でもお気軽に参加いただけます。練習用の生地も用意しますのでご安心ください♩



日時:3月25日(土)13:00〜16:00
※時間内ならいつでも参加オッケーです。

講 師:チンタラ民芸 竹島未歩
参加費:1,000円(別途1order必要です。)
持参物:刺繍を施したい持ち物(薄すぎたり、厚すぎたり、伸縮性のある生地は刺繍に向きませんのでご注意ください。)

※予約はイベントページの参加ボタンかinfo@hibari-t.comまで。当日参加もオッケーです。

event |

WORK SHOP |

update 2018.03.16