EVENTS

2017

10.01.Sun - 10.01.Sun

ヌメ革パッチワーク「NPWの学校」第2回
10月1日(日)13:00〜16:00


■NPW曽田耕オリジナル

■ワークショップ選任講師 ふるもと ひろし

全国を旅しながらヌメ革パッチワークのワークショップをしている、NPWの学校のふるもとさんがヒバリ照ラスへやってきます。


前回に引き続き2回目を開催します。ヌメ革のハギレをパズルみたいに組み合わせて自分だけのオリジナルバックを完成させるモノづくりワークショップ。金槌で革をカシメていくだけで、横幅26cm程度の使いやすいバッグが出来上がる予定。楽しく簡単に物づくりをしましょう!

■参加費:10,000円

※参加される方は13:15までにお越しください。


予約はヒバリ照ラスまで→info@hibari-t.com

NPWの学校について:http://npw.strikingly.com/

□□□詳細□□□□□□□□□□□□□□□□□□

NPWの学校
NPW曽田耕オリジナル
ワークショップ講師 : ふるもと ひろし
■持参物 : 金槌ひとつ。
■価格 : 基本10,000-で365サイズ[横幅28cm]が制作出来ます。
当日サイズ変更が可能。[価格変わります]

■コンセプト
作業は金槌で革をカシメていくだけ。
校訓 : 材はあるもの、技術は身の丈、実作業は無思考でスピーディーに。
様々な色やカタチをした革に、あらかじめ空けられた等間隔の小さな穴の数々。
その穴によってまるでブロックのおもちゃの様に、色んなカタチをどのようにでも繋げてバッグを作る事が可能です!!!
どうぞ手に取った革からカシメを叩いてドンドン繋げてみて下さい。
きっと思いもよらない色とカタチの面白い組み合わせのバッグが生まれる事でしょう。

WORK SHOP |

update 2017.08.15

2017

09.14.Thu - 09.30.Sat

粋な江戸土産「新吉原」

江戸時代に遊郭として様々な流行や文化を生み出し、歌舞伎や小説などにも登場した歴史のある色街、吉原。

そんな吉原の歴史を土産物に落とし込んだブランド「新吉原」がヒバリ照ラスに期間限定で登場。吉原生まれ、吉原育ちの土産商 岡野弥生がデザインする粋な土産物をお楽しみ下さい。

9月15日にはトークショーも開催いたします。岡野弥生さんと我が岡山が誇る瀬戸内プレイボーイズによる夢の対談…、お楽しみに!

▽▽about新吉原▽▽▽

東京の観光地としても有名な浅草。そこから少し離れた所にある吉原は、今では日本一のソープ街として有名ですが、江戸時代は遊郭として様々な流行や文化を生み出し、歌舞伎や小説などにも登場した歴史のある色街。そんな艶っぽい歴史を土産物に落とし込んだブランド「新吉原」のアイテムは普通の土産物では満足できない貴方にお薦め。

▽▽about岡野弥生▽▽▽▽

東京・吉原生まれ。東京の観光地としても有名な浅草から少し離れた所にある吉原は今ではソープ街として有名だが、江戸時代は遊郭として様々な流行や文化を生み出し、歌舞伎や小説にも登場した歴史のある色街。そんな街で生まれ育ち、雑誌の編集者を経て、2014年に「吉原」をデザインに落とし込んだ土産物ブランド「新吉原」を立ち上げる。艶っぽい中にもどこかクスッと笑ってしまうようなデザインが多く、幅広い層から人気を集めている。2016年6月にギャラリー型スーベニアショップ「岡野弥生商店」をオープン、新吉原の全商品を取り扱う。

・岡野弥生商店
東京都台東区西浅草3-27-10-102
営業時間:12:00~18:00
定休日:不定休

POP UP |

update 2017.08.15

2017

09.01.Fri - 09.12.Tue

移動SHOP「kiam room」

デザイナーAzusa Matsuoによる移動SHOP”kiam room”がヒバリ照ラスへやってきます。”ちょっぴりひねくれたかわいさ”をコンセプトにしたアクセサリーを展開するkiamとkiamセレクトのブランドやヴィンテージアイテムをご用意してお待ちしております。


▽about KIAM▽▽▽
”ちょっぴりひねくれたかわいさ”をコンセプトに、花とリボンを中心としたアクセサリーを制作。
不定期に移動SHOP”kiam room”をオープン。
Kiam roomではkiamのアクセサリー、大好きなブランドのアイテム、kiamセレクトのヴィンテージアイテムをご用意しています。

HP: kiam-accessory.tumblr.com
Instagram: http://instagram.com/kiam_azusa

POP UP |

update 2017.08.13

2017

08.31.Thu - 08.31.Thu

もっと題名のない選曲会【第2回】

記念すべき第1回が好評に終わり、第2回を8/31(木)に開催いたします!岡本さんの流し裏話や石川さんのするどい(?)質問、ふたりの楽しいトーク公開録音を聞きながら夏の夜長を楽しみましょう〜。

☝︎20:00スタート / 入場無料(要1ドリンク)

 

▽▽もっと題名のない選曲会とは▽▽

流しDJ市議またはサウダ-ヂな夜代表森山幸治主宰の定番企画「題名のない選曲会」の姉妹版として、岡山が誇る流しのCD屋ことModerado Music岡本方和の選曲と石川昌浩(ガラス作家)による司会で、題名のない公開流しをいたします!「流しのCD屋は気になるけど、前に座る勇気がないワ。」というあなたに。選曲したCDはもちろん買えます。(たまに森山幸治も参加します。)

☝︎入場無料(要ドリンク代500円)

□岡本方和(流しのCD屋 moderado music)
2010年より南米音楽から実験音楽まで「シアワセの赤い鞄」に詰め込んで、岡山の音楽好きが集まるカフェやバーで音楽を売り歩く行商スタイル「流しのCD屋」として、未知の音楽を人から人へ伝えている。またこれまでカルロス・アギーレ、アンドレ・メマーリ、アカ・セカ・トリオ、アントニオ・ロウレイロ等南米の音楽家からカート・ローゼンウィンケル、ヤコブ・ブロ、コリン・バロン等コンテンポラリー・ジャズまで国内外の音楽家の岡山公演や「くらしき南米音楽会」「おかやま新ドイツ零年」「おかやまコンテンポラン」、「ニシガワサミット」等企画。

□石川昌浩(ガラス作家)
975年東京生まれ。大学2年の時に森山幸治と共に「ROUTE FIVE」立ち上げに参加。現在「石川硝子工藝舎」主宰

TALK |

update 2017.08.05

2017

08.29.Tue - 08.29.Tue

ひばり寺子屋【第一夜】『長島大陸Nセンター』神明竜平

ヒバリ照ラスで寺子屋?はい、始まるんです。記念すべき最初のゲストは鹿児島の長島町地域おこし協力隊の神明竜平さん。地域の新しい拠教育拠点となる点通信制高校「長島大陸Nセンター」を設立した神明さんに色々聞いてみようと思ってます。てか、岡山の地域おこし協力隊って最近どうなんでしょう?協力隊の皆さんとか色々交えながら話し出来たらいいですね。(企画:マチナカギカイ森山幸治)

ひばり寺子屋■第一夜■
「Nセンターで地域のあたらしい教育拠点づくりを加速する。」
☝︎予約1,000円(1ドリンク付き)当日1,500円(1ドリンク付き)

▽▽Nセンターとは?▽▽
Nセンターはドワンゴ社の教育コンテンツと提携した長島町主導の教育拠点。地域の教育拠点をつくる『Nセンタープロジェクト』、過疎地域での若者向けプロジェクト学習ツアー『職業体験』、地域格差・情報格差や不登校の解消の取組み『科目等履修提携』等を行う。N高等学校開校後、ドワンゴ社の教育事業展開によって開発・構築された資源(ネット技術を活用した教育コンテンツ)を有効活用し、自治体主導による地域教育環境の整備と地域創生の加速強化を目指した施設。

▽▽神明竜平プロフィール▽▽
大阪府出身。東京大学法学部卒業後、DeNAにて海外向けゲームプロデューサーとして東京・サンフランシスコ・シンガポールにて勤務。2016年に教育の道を志し、同社を退職して長島町に移住。行政職員の立場で、カドカワ株式会社が手がけるインターネットの高校「N高等学校」と提携した「長島大陸Nセンター」を設立し、高校生向けの地域で学ぶプロジェクト学習プログラムの立ち上げ・運営を行う。

予約はヒバリ照ラス:info@hibari-t.com まで!

TALK |

update 2017.08.04